日常

ラクして稼ぐには努力が必要な理由

今日は「努力する意味」について話していきたいと思います。

最初に質問なのですが、今年1年、あなたは努力できたでしょうか?

 

今この記事を書いているのは12月23日の深夜3時半です。

今日は朝から物販の発送をやって、他のビジネスの動画を撮って編集して、アドバイスしてる子と電話して、、、

最後にTwitterの企画考えて、、、

ってやってたらいつの間にかこんな時間になっちゃいました。笑

 

今年も気づけばクリスマスですよね。

あと少しで2021年も終わりです。

今年を振り返ると、改めてあっという間の1年だったと思います。

2月にビジネスを始めて、4月に始めてネットで月6桁稼ぐことができて、5月6月には100万とか一気に稼ぐことができて、

そこからは収益を横に伸ばして、最終的には5つの収入源を得ることができました。

 

1年を振り返ると、今まで生きてきた中で最も濃い1年だったなぁと思います。

毎日やることがあって、それをこなしていく毎日。

割と忙しいけど、それが利益に繋がるから楽しいし、所々で感謝されたりもして、やりがいもあります。

まあもちろん成功した一面もあるけど、失敗も数々してきて、、、

勢いで何十万もする教材買って中身薄っぺらで反省したり、不注意で30万円ほど失ったりもしました。

 

 

1年前までは、ラクして稼ぎたいなぁとか思ってました。

でも、その気持ちももだんだんと変化してきて、今では「20代はとにかくせっせせっせと動いて、いろんな経験を積んでいこう」と思っています。

 

これは「表裏一体」という言葉と出会えたのがきっかけです。

世の中って全て裏表。

手のひらがあれば、手の甲がある。

スマホのディスプレイがあれば、カメラの面がある。

それと同じで、成功の裏には失敗があるし、ラクして生きたいのであれば、努力する必要があります。

 

そして、表裏一体、表と裏の大きさは同じです。

手のひらと手の甲。スマホの表面と裏面。

それと同じで、成功と失敗。努力とラク。つまらないと楽しい。

は全て同じ大きさでできています。

 

さて、最初の質問に戻ります。

今年1年、あなたは努力できたでしょうか?

それともラクして、ただボーッとして時間を過ごしたでしょうか?

 

ネット業界では、いつだって「ラクして稼げる」系のノウハウが出回っています。

今日もYouTube動画で、札束持ったホリ◯モンさんに似ている顔の男が「3ヶ月で300万!30分で副収入!か・せ・げ・す・ぎ・ぃ〜!」みたいなラップを歌ってる怪しいCMを見かけました。笑

でも、それらって基本的に嘘で、どんな稼ぎ方だって努力した結果にラクをすることができます。

 

ラクしたいなら、努力する。

これは意外と当たり前のように聞こえて、難しいことなので、常に「表裏一体の話」を頭の片隅に入れておくと良いかもです。

 

それでは今日はこの辺で終わろうと思います!

良いクリスマスを!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!それでは!

有料級の無料メルマガやってます

僕はビジネス開始5ヶ月で120万円を稼ぎました。

決して優れた才能や環境に恵まれたわけでもありません。

むしろ借金も成功する前はたくさん背負っていたし、
勉強も運動もいたって普通でした。

そんな僕でも、ビジネスと出会い
ほんの半年だけ真剣に取り組んだところ、
あっという間に人生逆転できました。

今でも資産を作りつづけ、
楽しく、自由で、好きなことをしながら
幸せに生きるために日々成長しています。

僕がビジネス挑戦者に言いたいことは、
ビジネスは勉強して、正しく成長すれば
誰でも資産を作って自由になれるということです。

そして、自由になることができれば
人はどんどん羽を伸ばし、魅力的に
なることができます。

僕はそういう人を増やすのが楽しいし、
なにより魅力的な人に囲まれて生きていたいです。

そういった理念から、僕がどうやって稼ぎ
ゼロから資産を作って自由を手にしたのか。

そのストーリーをメールマガジンに
まとめてみました。

毎日5人以上に登録されていて
「読みやすい」と評判ですので、
もし興味があれば登録してみてください。

メールアドレス1つで簡単に読めます。

メールマガジンを読んでみる