日常

愛車でやらかしました汗。落ち込んだ時の対策と乗り越え方

こんにちは、ゆうにいです。

いや〜、完全にやらかしました。泣

僕、実は車がめっちゃ好きで、
何かうまく行った時、うまくいかなかった時、
落ち込んだ時、嬉しかった時、
こんな時は必ず車に乗ってドライブに行くんですけど、

今日、その車で事故をしてしまいました。泣

 

事故と言っても、対人でもないし、
そんなに大きな事故じゃなかったんですけど、
車の下の部分、バンパーっていうところを
ガリっと擦ってしまったんですよね。

今日はおじいちゃんと弟と3人でお寿司を食べに行って、
その後におばあちゃんのお墓参りに行ったんですけど、
おばあちゃんのお墓がある霊園の駐車場って
めちゃくちゃ急な坂道になってるんですよ。

 

で、僕の車ってちょっと車高が低くて、
その坂道を登ろうとしたときに
フロントの部分をガリっと

思いっきり擦ってしまいました。

↓↓

↑↑

こんな感じです。泣
けっこうイってます。。

もはやガリ傷だけじゃ済まずに
穴まで空いちゃってるという、、、

まあただ車の横とか前じゃなくて、
下だったのは不幸中の幸いかなーって感じです。

でも、めっちゃ凹みました。。

 

で、前から見たら傷は見えないし、
弟とかにも「前から見たら見えないから良いじゃん」

って言われたんですけど、

前から見えなくたって傷は傷。

 

自分の車が傷モノになっちゃったのはすごい悲しいし、
それを自分でやっちゃったってのが
めちゃくちゃ悔しいんですよね。

車にも傷ついたし、
下手くそな自分を知ってしまい、
メンタル的にも傷つきました。

 

で、これは本当に情けない話なんですけど、
車を擦ったことで凹みすぎて

今日はほとんど作業が手につかず、
結局そのまま夜になってしまいました。

ただ、今はちょっと気持ちも持ち直して、
明るい気持ちになってきたので、

今回は気分が落ち込んだ時に使える
「気分転換の仕方」について話していこうと思います!

凹んだ時はとにかく寝るべし!

 

前置きが長くなっちゃったので、
さっそく結論からいくんですけど、

落ち込んだ時、凹んだ時は
寝るに限る!

なんと言ってもこれが1番です。

 

僕は今回、車の話だったけど
車に限らず、毎日で凹むことってたくさんあると思うんですよね。

それこそ、ビジネスに挑戦してる人とか
たくさん落ち込むと思うんです。

自分より後にビジネス始めたのに
めっちゃ稼ぎまくって自由になってる人を見た時とか。

ずーっと信じてやってきたビジネスが
実は全然稼げなかったとか。

頑張って育ててきた集客アカウントが
朝起きたら凍結されたとか。

 

で、そういう時って何か他の作業をしたり、
無理やり新しくやり直したりして
気分を持ち直そうとしたくなるんですけど、

凹んでる時落ち込んでる時って
基本何をしても良いことないんですよね。

 

というのも、人間の心理と物事の結果って
どこかで関連してると思っていて、

気分がいい時って上手くいくことが多くて、
気分が落ち込んでる時って失敗することが多いんですよ。

これは一応ハロー効果って言って、
心理学的にも研究されていて、

人間ってある一つの物事に
引っ張られてしまう性質があります。

で、何かうまくいかないことがあると
その後全てのことがうまくいかないと錯覚してしまったりします。

 

例えば、お客さんにクレームを言われたら
「私のビジネスってやっちゃダメなのかな・・・」
と思っちゃうとか。

どんなビジネスにもある程度クレーマーはいて、
全員を全員満足させることはできないんですが、
それでも1人のクレーマー、アンチに気を取られすぎて
作業に手がつかなくなってしまうのです。

これに関しては僕も初心者の頃あって、
Brainを売りまくっていた時なんかは
Twitterのリプで「情報商材屋消えろ」とか
エゴサで『ゆうにい』って調べると
長髪きもいとか〇〇の二番煎じとか言われてて、

かなり悲しくなったことがあります。

当時の僕のBrainの評価は全部最高で、
買ってくれていた人は満足してくれてたので、
冷静に考えたらめちゃくちゃ良いもの売ってたんですけど、

それでもアンチの言葉って少し気になっちゃうんですよね。

で、最初の方なんかはそれで毎日凹んでました。

 

そういう時って、やっぱり作業なんて出来なくて、
よし!やろう!って気合いを入れても

やっぱりムリ。。。

どこか集中できないし、

作業中もいろんなネガティブな考えが浮かんできて、
効率がめちゃくちゃ落ちます。

ブログを書いていても、
俺のこの記事で逆に悲しくなる人いないかな。
とか考え出しちゃいます。

それで当たり障りのない言葉ばっかの
つまらないブログが出来上がってしまいます。

これなら寝てしまったほうが良くて、
寝たら気持ちはある程度リセットされるんですよね。

 

だから喜怒哀楽のうちのネガティブな二つ、
怒っている時と哀しんでる時は

いっそ寝てしまって気持ちをリセットしたほうが良いです。

 

多分こういう経験って誰しもあると思うんですけど、

部活やバイト、恋人とかとの人間関係で
どうしようもなくイライラして、
「もうこいつとはやってらんねぇ!!」
「明日は絶対辞めてやる!もうダメだ!」
って思ってたのに、

次の日起きたらなんか
「許してやるか・・・」
って気分になってる時ってありませんか?

 

例えば部活の監督にめっちゃ理不尽に怒られて
「こんな部活やめてやる!明日退部届け出そう!」
って退部届けを書いて寝たのに、

朝起きたら「もうちょっと頑張ってみるか」
と退部届けをシュレッダーかけるみたいな。

僕は学生時代、実際にこれやったことがあります。

 

その時ってもう心が怒りでいっぱいになって、
他のことなんて考えられないくらいなんだけど、

次の日になった途端に怒りが小さくなって、
「なんでこんなちっぽけなことで怒っちゃったんだろう」
って思えることあると思うんですよね。

 

これって寝る前は怒りとか悲しみの感情が
脳みその9割くらいを占めてたのに対して、

寝て起きたことでその割合が少し減って、
他のことを考えられるようになったからです。

 

寝ることで脳みそを整理して、
よりいろんなことを考えられるようにすることで、

嫌だったことは忘れることができます。

 

僕も車を擦っちゃった時って
ショックすぎて泣き出しそうになりましたし、
家に帰ってきても
『車 バンパー ガリ傷 修理』
『車 パンパー下 気にしない方法』
『車 傷 修理費用』
とか調べまくるくらい、
車のきずが脳みその中全部占めてたんですけど

寝て起きた今は
「まあこれも経験だべ!!」
みたいな感じで明るく考えられたし、
「みんな人の失敗って聞きたいだろうから
コンテンツにして楽しんでもらおう!」
と思えるようになりました。

 

失敗とか、悲しい記憶とか、
それらは乗り越えた時チャンスに変わります。

月並みな言葉ですが、
チャンスとピンチは紙一重。

嫌なことってのは見方次第では
いくらでもチャンスに変えられるのです。

だから、ピンチをチャンスに変えられるよう、
辛い時は一回寝て気持ちをリセットするのが大事ですね。

 

と、いうことで
今回はビジネスとはあまり関係ないんですけど、
車の話をさせていただきました。

これからも自分の失敗談はできるだけ発信して
少しでも学びに繋げていければと思います。

車乗ってる人はバンパーの傷は注意してくださいね。。
急な坂は斜めに入って、
タイヤを一つずつ乗っけるのがコツです!

そのおかげで帰りは擦らずに帰れました。
(もっと先に知っておけばよかった。。笑)

ではでは!!

有料級の無料メルマガやってます

僕はビジネス開始5ヶ月で120万円を稼ぎました。

決して優れた才能や環境に恵まれたわけでもありません。

むしろ借金も成功する前はたくさん背負っていたし、
勉強も運動もいたって普通でした。

そんな僕でも、ビジネスと出会い
ほんの半年だけ真剣に取り組んだところ、
あっという間に人生逆転できました。

今でも資産を作りつづけ、
楽しく、自由で、好きなことをしながら
幸せに生きるために日々成長しています。

僕がビジネス挑戦者に言いたいことは、
ビジネスは勉強して、正しく成長すれば
誰でも資産を作って自由になれるということです。

そして、自由になることができれば
人はどんどん羽を伸ばし、魅力的に
なることができます。

僕はそういう人を増やすのが楽しいし、
なにより魅力的な人に囲まれて生きていたいです。

そういった理念から、僕がどうやって稼ぎ
ゼロから資産を作って自由を手にしたのか。

そのストーリーをメールマガジンに
まとめてみました。

毎日5人以上に登録されていて
「読みやすい」と評判ですので、
もし興味があれば登録してみてください。

メールアドレス1つで簡単に読めます。

メールマガジンを読んでみる