ビジネス

会社ツラすぎて鬱だった教材購入者さんを1ヶ月サポートしてみたら

こんにちは、ゆうにいです。

今日は僕のお客さんの話をしていきたいと思います。

 

以前、僕の教材購入者さんで
「会社がツラくて早く辞めたいです」
という人と通話しました。

その人は僕の2つ上で、
当時は新卒で入社したばかりだったんですけど、

仕事内容はやりたいことと違うし、
上司や同僚には雑用を任されるし、
陰で「使えない」と言われてるのが聞こえてきて

「もうツラくて、早く辞めたいんです」
「このまま続くなら、もう死んだほうがマシです」
と話してくれました。

 

僕は基本的に個別サポートは
していないのですが、

その人は本業でSEOと広告の知識があったので、
SEOや広告について教えてもらう代わりに
1ヶ月間サポートすることになりました。

 

最初の1週間は、戦略とやるべきことを明確にする

 

その人は僕のTwitter戦略の教材の
購入者だったのですが、

サポートを開始してからの1週間は、
とにかく教材を聞き流してもらって、
戦略を立て、やるべきことを明確にしていきました。

幸いその人は本業でネット関係の知識
(広告関連やSEO関連)
を持っていたので、

商品は「初心者向け広告マネタイズ方法」にして
それを販売するまでの導線と、
いつまでにやるか、明確な作業計画を立てていきました。

 

少しノウハウチックな内容になるのですが、
ビジネスを始めるなら、
まずやるべきは計画を立てることです。

ポイントとしては、
先にゴールを決めて、作業していくことです。

 

ネットでは「とりあえずTwitterをやろう!」とか
「とりあえずブログ記事書こう」
みたいに言われてますが、

これでは迷子になっちゃうし、
そもそも間違った行動をしていては
時間をムダにしてしまう恐れがあるんですよね。

 

僕自身、一時期Twitterアカウントを量産して
「とりあえずフォロワーを増やしてから
マネタイズしていこう」
って思ってたことがあったのですが、

結局そのアカウントたちは使わず
眠ってしまいました。

 

これって旅に例えると分かりやすいんですが、
行き場所も目的も決めずに旅をするより、

最初から
「今日はここに行く」
「そのためには何時何分の電車に乗る」
「駅までは時間がかかるから家は何時に出る」

って決めた方が楽しくなりますよね。

 

もちろん行き当たりばったりの旅も
楽しいかもしれませんが、

最初から計画を立てていれば、
その分時間をロスせずにたくさん回れるわけです。

 

だから、まずはゴールから決めて、
ゴールに至るまでの道を整備していきます。

ビジネスで言えば、販売がゴールで、
商品販売までの導線が道筋になります。

 

サポートでは1週間で、企画のコンセプトと、
販売までに必要な要素を全て割り出していきました。

 

その後はひたすら作業。そして1ヶ月後には。。。

 

2週間目からはひたすら作業に
取り組んでもらいました。

ここからはぶっちゃけ本人のやる気次第で
結果が変わってくるところになります。

毎日真剣に取り組めば1ヶ月で稼げるし、
優先度が低ければ3ヶ月や半年かかることだってあります。

 

その人はとにかく「会社辞めたい」
って思いが強かったので、

毎日真剣に、ビジネス第一で取り組んでくれました。

 

時間で言うと1日7時間ほどの作業。

会社にいるときに今日やるべきことを決めて、
帰り道から作業開始、
寝るまも惜しんで朝方まで作業して、

会社では居眠りをして怒られるくらい
頑張っていたそうです。

 

その甲斐あってフォロワーもどんどん集まって、
少し前まではいいねも一桁だったのに
あっという間に50、60つくようになって

その段階で商品を発売して、
なんと1ヶ月で150万円
稼ぐことに成功しました。

 

短期集中できる人は、
成功するのも早いですね。

 

ちなみにこの150万円ってのは
もともと持っていた広告の知識の質が高くて、
購入者が口コミを書いてくれて、
それがどんどん周りに伝染していって
売れ続けていった結果です。

 

ぶっちゃけ、ここに関しては
本人の知識がすごかったからで、
誰でも再現できるとは言い難いですね。

でも、今回はそこについては置いておいて、
とりあえず本気でやれば1ヶ月でも稼げる
ってところを知って欲しいです。

 

たった1ヶ月本気でやれば人生は変わる

 

150万稼いだ彼は、
無事会社を辞めて起業家として生きています。

今は資産作りにフォーカスしていて、
毎月20万円近く自動で稼ぐ資産を作ることが
できたみたいです。

そのお客さんは今は僕と離れて
違う人にビジネスを教わっているのですが、
今でも毎日元気にビジネスに取り組んでいます。

彼の前向きな発信を見ると
「教えて良かったなぁ」
って思うし、

何より彼を成功に導いたきっかけになれた
ってのはめちゃくちゃ嬉しいですよね。

 

もちろん僕は戦略と計画を練っただけで、
実際に作業して結果を出したのは彼自身なわけですが、
こうして誰かと関わって、
人生を良い方向に導いていくのは
とても幸せなことだと思います。

 

もちろんお金の面もそうなのですが、
お金を稼ぐことで得られるものって
お金以外にもたくさんあって、

実は人生を変えるのって
「いくら稼ぎました!」
みたいな収入じゃなかったりします。

 

「生きるのがツラい」から「生きるのが楽しい」へ。

 

僕と出会った頃は
「仕事がツラいです。生きるのが苦痛です」
といっていた彼が、

今では毎日のように
「ビジネスに挑戦して良かった。」
「今では仲間に囲まれて楽しく生きている」
とツイートしています。

 

僕と最初に話した頃の彼は
もう本当にネガティブで、

それこそ会社の愚痴を言い出したら
夜の3時くらいまで止まらないほど
ストレスを溜め込んでたんですよ。

「上司が自分にだけ雑用を押し付けてくる」
「同僚も味方してくれない」
「会社全体で自分の陰口を言ってくる」
「仕事内容は思っていたのと違う」
「早く会社辞めたいけど、誰にも言えない」
「浪人して迷惑かけたからこれ以上は言えない」
「自分はこんなところで一生を過ごしたくない」
「社長も社員も腐ってる。早く抜け出したい」

今さっと思い返しただけでも、
こんなことを永遠と語っていました。

 

ぶっちゃけ、僕もうんざりするくらい
何時間もネガティブな愚痴を聞かされました。

 

「うわぁ、会社員絶対なりたくねぇ」
って改めて本気で思ったくらいです。

もちろん全ての会社がそんなことはないと思うけど、
僕自身わがままな人間だし、

きっと会社員になったら彼のように
愚痴を叩いていたかもしれません。

 

でも、そんな彼は起業家として生きるようになって、
どんどんポジティブで、魅力的に
なっていきました。

だから、もし今サラリーマンで、
会社にストレスを抱えながら生活しているなら、
一度ビジネスに挑戦するのもアリだと思います。

 

彼がこうして変われたのは、
お金を稼げるようになったという収入面ではなく、
会社から解放されて、
精神的に自由になったから
だと思います。

 

これ、意外と勘違いしがちなんですが、
ビジネスを選ぶときは
いかに多く稼げるかよりも
いかに自分のライフスタイルを実現できるか
という観点から決めた方が良いです。

 

稼げるお金の額だけで決めてしまっては、
稼いだ先自由になれない可能性もあります。

例えば
コミュニティ依存させてくる稼ぎ方とか、
稼いでも独立できないパターンだったりします。

コミュニティ内の情報が必須だったり、
そもそも扱っていく商品がメンターの商材や、
MLMのように紹介制のものだったりする場合、

結局そのコミュニティに入り続けなきゃいけないし、
場合によっては売りたくない商品を売るハメになったり、

自分の意思とは違うことをやらされたりします。

 

そうなったら稼げてもストレスは溜まる一方です。

 

それじゃ会社員と同じなんですよね。

 

収入は増えても労働からは解放されないし、
稼ぐ場所が変わっただけで本質は一緒なわけです。

 

だからこそ、稼ぐ手段は
自分のライフスタイルを実現できるか
で決めてほしい。

そういう意味では、
やっぱり僕は情報発信が最適だと考えました。

 

情報発信ビジネスの一番の利点は、
資産性があることです。

一度作ったコンテンツは自動で
集客、教育、販売し続けてくれるので、
資産を作れば作るほど青天井に稼げて、
時間も増えていくんですよね。

 

別にコミュニティに属す必要もないし、
売りたくないものを売る必要もありません。

ただ、自分のストーリーや経験を発信するだけで、
誰かが僕に興味を持ってくれて、
メルマガを読んでくれたりします。

そして自動で共感してくれて、感想をくれて、
自動で商品が売れて、感謝もされる。

僕はサポートしていないのに、
自動的にお客さんを稼がせることができるわけです。

 

今の僕って、
本当に心から勧めたい商品だけをセールスして、
お客さんから感謝の言葉をもらっている
そんな幸せな状態です。

 

僕自身が情報発信をやっていて
めちゃくちゃ楽しいなぁと思いますし、
本当の意味でストレスのない生き方だなぁ
と思いますね。

 

ちなみに、情報発信に限らずどんな稼ぎ方も

・最初は徹底的に計画を練る
・その後に実際に行動を始める

というのは変わりません。

 

情報発信で資産を作るのは簡単で、
商品作って、メルマガ書いて、
ブログ作って、Twitterで呟く。

これをやれば稼ぐことはできます。

実際僕自身3ヶ月で作った資産が
今も利益を生み出してくれています。

 

3ヶ月地道な作業は退屈だったけど、
それでも結果が出たから満足です。

 

ということで話それたので
まとめていきますが、

今回は

ストレスばかりの毎日から解放されたいなら、
ライフスタイルを変えるべし。

そのためには情報発信がオススメ。

という話をしていきました。

 

僕がきっかけで稼いで脱サラする人を
生み出すことができたのは、

とても嬉しかったです。

 

今後もこうした人を増やしていきたいなぁ
と改めて思いましたね。

 

とはいえ、まだまだ上を目指していきたいので、
僕自身誰よりも愚直に行動し続け、
資産を作っていきたいですね。

 

有料級の無料メルマガやってます

僕はビジネス開始5ヶ月で120万円を稼ぎました。

決して優れた才能や環境に恵まれたわけでもありません。

むしろ借金も成功する前はたくさん背負っていたし、
勉強も運動もいたって普通でした。

そんな僕でも、ビジネスと出会い
ほんの半年だけ真剣に取り組んだところ、
あっという間に人生逆転できました。

今でも資産を作りつづけ、
楽しく、自由で、好きなことをしながら
幸せに生きるために日々成長しています。

僕がビジネス挑戦者に言いたいことは、
ビジネスは勉強して、正しく成長すれば
誰でも資産を作って自由になれるということです。

そして、自由になることができれば
人はどんどん羽を伸ばし、魅力的に
なることができます。

僕はそういう人を増やすのが楽しいし、
なにより魅力的な人に囲まれて生きていたいです。

そういった理念から、僕がどうやって稼ぎ
ゼロから資産を作って自由を手にしたのか。

そのストーリーをメールマガジンに
まとめてみました。

毎日5人以上に登録されていて
「読みやすい」と評判ですので、
もし興味があれば登録してみてください。

メールアドレス1つで簡単に読めます。

メールマガジンを読んでみる