日常

【書評】人の心の動かし方がわかる「感動の条件」

こんにちは、ゆうにいです。

今日は永松茂久さんの書いた
「感動の条件」
を紹介していきます。

全てのビジネスに必要となってくる
人を動かす方法がわかる1冊です。

僕は、この本を尊敬する起業家の方に
教えてもらったのですが、

本当に良い本すぎて、
読み終わった後すぐ長文で感想書きましたね。

「気に入られたい!」とか
「アウトプットだ!」とか
そんな下心なしに、
即感想を送ろうと思えるのは、
過去も未来もこの本だけだと思います。

それくらい、いい本です。

人を動かすのは、誰かのため

この本を一言でまとめると、
「人を動かすのは、誰かを思う心」
です。

この本を書いた永松茂久さんは、
人材育成ジャパンという会社の社長さんなのですが、
ビジネスを成功させたり、
協力者を作ったりするのは、
フォーユーの心だ。
というのを常に言っています。

僕たちは、ついお金を稼ぐ時
「お金持ちになって高級車乗りたい」
とか、
「可愛い女の子にモテモテになりたい」
とか、考えちゃいます。

でも、じゃあそうした夢を語った時、
「お!いいね!俺もその夢乗った!100万出してやるよ!」
という協力者が現れるかというと、

絶対現れないんですよね。

 

人を動かすのは、
常にフォーユーの心を持った人だけ。

つまり、自分のためではなく
他人のために頑張れる人だけなんです。

わかりやすい話、
自分がエンジェル投資家だとして、
(小さなベンチャー企業に投資する人)
企業に投資するかを考えた時、

「自分が金持ちになってでかい家に住みたいからです!」
と言ってる経営者より、

「僕が作った医療ツールで、いつも忙しいお医者さんたちが少しでも楽になってくれればと思っています!」
と、誰かのために頑張ってる人の方が
応援したくなりますよね。

フォーユーが人を動かす理由は、
ここに集約されています。

強い力を発揮するのも、フォーユー

そして、周りの力を借りるだけでなく、
自分自身が強い力を発揮するのも、
フォーユーの心を持っている時です。

これは僕自身、稼ぐ系で発信してきて
いろんな「お金を稼ぎたい!」という人を
見ても思うんですけど、

自分1人で稼いで楽しく生きたいです!
という人より、
家族とか、恋人とか、子供とか、、
背負うものを持って頑張っている人の方が
我慢強いし、たくさん行動します。

人間が本来の力を発揮するのは、
自分を守るためではなく、
誰かを守るためなんですよね。

これに関しては、本とは関係ないんですけど、
ヒロアカのこのシーンとかわかりやすいです。↓

このシーン、ヒロアカの最強のヒーローである
オールマイトが敵のボスと戦うシーンなんですけど、

敵は1人で戦っているのに対し、
オールマイトは日本国民全員の命を背負って
戦ってるんですよね。

自分の弟子だったり、応援してくれるファンだったり、
未来を作っていく子供だったり、、、

背負っているものが多いから、
どうしても負けることができないんです。

だから、オールマイトはこの戦いでも負けないし、
どんなにツラかったとしてもその強さを
外に見せたりはしません。

こういう強い人間は、
必ずフォーユーの心を持っているんですよね。

感動の条件では、もっといろんな具体例を出して
このフォーユーの大切さを語ってくれています。

読むことで大切な人がいる必要さが分かるし、
もちろん永松茂久さん自身が経営者なので
自分が今やっているビジネスのウィークポイントにも
気づくことができます。

情報発信をしている人は、
特にGIVEの精神や、返報性の法則、
カルマの法則にもつながってくるので、

ぜひ、読んでみてくださいね!

読んだらメールで感想送ってくれるとありがたいです!

ということで、今日は
「感動の条件」
の紹介でした!

では!

有料級の無料メルマガやってます

僕はビジネス開始5ヶ月で120万円を稼ぎました。

決して優れた才能や環境に恵まれたわけでもありません。

むしろ借金も成功する前はたくさん背負っていたし、
勉強も運動もいたって普通でした。

そんな僕でも、ビジネスと出会い
ほんの半年だけ真剣に取り組んだところ、
あっという間に人生逆転できました。

今でも資産を作りつづけ、
楽しく、自由で、好きなことをしながら
幸せに生きるために日々成長しています。

僕がビジネス挑戦者に言いたいことは、
ビジネスは勉強して、正しく成長すれば
誰でも資産を作って自由になれるということです。

そして、自由になることができれば
人はどんどん羽を伸ばし、魅力的に
なることができます。

僕はそういう人を増やすのが楽しいし、
なにより魅力的な人に囲まれて生きていたいです。

そういった理念から、僕がどうやって稼ぎ
ゼロから資産を作って自由を手にしたのか。

そのストーリーをメールマガジンに
まとめてみました。

毎日5人以上に登録されていて
「読みやすい」と評判ですので、
もし興味があれば登録してみてください。

メールアドレス1つで簡単に読めます。

メールマガジンを読んでみる