日常

【書評】読めば時間の概念が生まれ変わる「君と会えたから」

こんにちは、ゆうにいです。

今日は、喜多川泰(やすし)さんの書いた
「君と会えたから・・・」という本を紹介したいと思います。

読む前と読んだ後で、時間の使い方が変わる。

今日、今この瞬間を大事に生きよう。
と思わせてくれる本です。

夢もやりたいこともない少年が、1人の少女と出会って変化していく物語

自分には、何もない。

やりたいことも、秀でた才能も、
世の中に貢献できる力も。。

そんな自己肯定感低めの男の子が
主人公の物語です。

主人公は、1人の女の子と出会い、
一目惚れし、その女の子に好かれるように、
頑張るのですが、

不思議なことに女の子は、
主人公にあらゆる成功の法則を教えてくれるんですよね。

例えば、「お金はありがとうの対価」
とか。

これは僕たちビジネスをやってる人間にとっては
聞き馴染みのある言葉かもしれませんが、

お金を稼ぎたい!と思ったときに、
じゃあどうやって稼ぐのか?というと、

革新的なノウハウを見つけたり、
誰かを騙してお金を奪い取ったりするのではなく、

まずは誰かに感謝をされるということ。

その感謝の積み重ねがお金になっていきます。

他にも、いろいろな成功法則を
少女が男の子に教えていきます。

その内容たちは、読んでいるだけで
こちらも勉強になるし、
主人公も、女の子の教えに従い、
どんどん実力をつけ、自信をつけ、
成功者になる男に変わっていきます。

 

時間の使い方が変わる

と、まあいろんな成功の法則を学べるのですが、
「君に会えたから・・・」
を読んで得られる学びはそれだけではなく、

読むと圧倒的に時間を大切にするようになります。

ストーリーはネタバレになるので言いませんが、
僕たちが生きているこの時間は、
実は生きられなかった人がいるんですよね。

例えば、僕がこうしてブログを書いている間も、
世界では戦争が起き、多くの人が命を落としています。

そしてその人たちも、僕たちと同じ。

夢や希望を持って、未来に向かって
頑張っていた人たちなんですよね。

でも、その人たちは抗えない力によって
夢を途中で奪われてしまったんです。

「君と会えたから」は、
そういったことを実感させてくれます。

僕たちの今、生きている時間は
実は生きられない人がいて、

それと同時に、生きている僕たちは
生きられなかった人たちの想いの分も
頑張っていかなきゃいけないのです。

そう考えたら、娯楽や遊びは最低限。

もっと自分の夢を追いかけるために
時間を使っていこう。と思えるようになります。

「君と会えたから・・・」には
この時間の使い方を考えさせられる
強烈なメッセージが書かれています。

なので時間をムダにしてしまう自覚がある人は
一度読んでみることをお勧めしますよ。

kindleで無料で読めるのでぜひ!

ということで、今日は
「君と会えたから・・・」
の紹介をしていきました。

読んだらぜひ感想教えてくださいね!

 

P.S.

他にいい本あったら教えて欲しいです。

メールとかでどんどん送ってください↓

有料級の無料メルマガやってます

僕はビジネス開始5ヶ月で120万円を稼ぎました。

決して優れた才能や環境に恵まれたわけでもありません。

むしろ借金も成功する前はたくさん背負っていたし、
勉強も運動もいたって普通でした。

そんな僕でも、ビジネスと出会い
ほんの半年だけ真剣に取り組んだところ、
あっという間に人生逆転できました。

今でも資産を作りつづけ、
楽しく、自由で、好きなことをしながら
幸せに生きるために日々成長しています。

僕がビジネス挑戦者に言いたいことは、
ビジネスは勉強して、正しく成長すれば
誰でも資産を作って自由になれるということです。

そして、自由になることができれば
人はどんどん羽を伸ばし、魅力的に
なることができます。

僕はそういう人を増やすのが楽しいし、
なにより魅力的な人に囲まれて生きていたいです。

そういった理念から、僕がどうやって稼ぎ
ゼロから資産を作って自由を手にしたのか。

そのストーリーをメールマガジンに
まとめてみました。

毎日5人以上に登録されていて
「読みやすい」と評判ですので、
もし興味があれば登録してみてください。

メールアドレス1つで簡単に読めます。

メールマガジンを読んでみる