思うこと

積極的になれない。一歩踏み出せない。これで人生損してきました。

こんにちは、ゆうにいです。

 

今回は、「積極性」について書いていきたいと思います。

 

僕、ビジネス始めて色んな人と話したり、

毎日情報発信したり、メンターに質問とかするようになってから、

 

ほんとに得することばかりだな~

って思うことが多くなりました。

 

積極的に自分の意見を言うと

良いことばかり起きます。

 

しかもビジネス面とかだけじゃなくて、

普通に毎日生活しているときも得することが増えたんです。

 

例えば、

バイトの先輩に言いたいことを言うようになってから

どんどん自分の立場が上がっていったし、

今受けているコンサルでも自分からどんどん質問するようになってから

メンターに色々教えてもらえることが増えたし、

家族でも自分から積極的に買い物とか手伝いに行くと

口うるさく言われることもなくなったし・・・

 

って感じで積極的になってから良いことだらけなんですよね。

 

 

で、今はこうして積極的にものを言えるようになったんですけど、

 

もともとビジネスに出会う前の僕って、今とは180度正反対で

めちゃくちゃ消極的だったんですよね。

消極的なことが原因でたくさんしてきました。

 

 

 

僕、昔めっちゃ人見知りだったんです。

 

周りの人に話しかけるのがとにかく苦手で、

学校でも友達とかそんなに多い方じゃなかったんですよね。

しかも、割と昔からいじられキャラだったのもあって

イヤなこととかされることもあったんですけど、

 

それでも口に出して言えなくて、

 

まあそしたら、クラスの陽キャグループから

いじめの対象にされたりしたこともあったし、

 

バイトとかでも、

残業できる?

って言われて断れなくて

自分の誕生日なのに夜ご飯を家族と一緒に食べれない

みたいなこともありました。

 

今こうして書いてると、

なんで言わないんだよ!!

と思うんですけど、

当時は自分の意見を言うのが怖くて怖くて

黙っちゃう性格だったんですよね。

 

で、まあそんな僕が今こうして情報発信したり

積極的に活動できるようになってるので、

やっぱ人って変われるな。

と思います。

 

だから今は消極的で、

自分の意見を言えない人も安心してほしいです。

 

消極的から積極的には

一瞬でなれます。

 

今日からなれます。

 

ここからは僕が積極的になれたきっかけ

について話していくんですけど、

 

 

きっかけは、

たった1回、

勇気を出して自分の意見を言ったことでした。

 

そこから積極的になれたんです。

 

 

 

これは、僕が投資ツールで投資をしてた時の話です。

 

今は

「投資なんて初心者は絶対やるな!」

と声を大にして言っていますが、

 

実は今から1年半くらい前、

友達に勧められた投資ツールで投資をやっていたんですよね。

 

それも、学生ローンでお金を借りて50万円の投資ツールを買ったので、

かなり真剣にやっていました。

 

まあ結果的にそのツールでは全然稼げなくて、

僕は詐欺に巻き込まれたわけなんですけど、

 

その時は詐欺だとか疑いもしてなかったです。

 

半年くらいの間、学校の授業もサボって

友達と遊ぶのも我慢して、ひたすら投資をしていました。

 

早く勝てるようになりたくて、

1週間に1度は新宿のカフェに行って

先輩投資家みたいな人から学んでいたし、

 

月に1度くらい開催される

3000円の投資セミナーには必ず毎回参加していました。

 

コロナウイルスが流行り始めて

通勤電車が危ない!

と言われている時も

「危ないから行くのは辞めなさい!もしコロナにかかったらどうするの!?」

「もしあなたがコロナになっておじいちゃんに移ったらどう責任取るの!!?」

という親の声を無視して新宿に通ってました。

 

それくらい真剣でした。

 

でも、そんなに必死に学んでいたのに

肝心の投資はまったく勝てなくて、

むしろ負けまくってバイト代がどんどん無くなっていきました。

 

そんな中、

突然

いつも教わっている先輩に

 

「お前もこの投資ツールを友達に紹介すれば稼げるよ」

 

という話を持ち出されて、

 

投資ツールを友達に勧めるように言われました。

 

でも、僕はその投資ツールで良い思いをしたことなかったし、

ぶっちゃけ投資ツールを買ったことを後悔しまくってたんで、

 

流石にそれを他人に勧めるのはマズいだろ・・・

と思っていました。

 

で、そこで初めて自分の口で

嫌です

と言ったんです。

 

新宿のカフェ、

自分よりも3歳くらい年上の人に逆らうのは怖かったです。

 

でも、自分の気持ちに嘘をつかずに

言いきれた時は、ちょっとスッキリしました。

 

これが僕が積極的になれたきっかけでした。

 

嫌です

と自分の気持ちを言ってから

投資スクールの中で僕の扱いはどんどん雑になりました。

 

週1のカフェの勉強も全然予定合わせてくれなくなったし、

投資セミナーの誘いもその日以来1度も来ませんでした。

 

 

その時は「嫌です」と言ったことを後悔しました。

 

僕が

やっぱあの時

「友達紹介します!」

って素直に言えばよかったかな~って思っていると、

 

いきなり僕のことを誘ってきた友達が電話かけてきて、

「絶対友達は誘っちゃダメだ!」

「俺はお前のこと誘ってめっちゃ後悔してる」

「その場に流されて誘っちゃったんだ。あの投資ツールじゃ稼げない。」

 

と言ってきました。

そして、

「マジでごめん!!」

泣きながら謝ってきました。

 

僕を誘ったヤツが誘うなだって…? なぜ??

てかそもそもなんで泣いてんの?

 

僕はめっちゃ驚きました。

で、話を聞いていると、

 

その友達も今の僕みたいな感じで

「投資ツールで稼げないなら友達紹介して稼げば?」

と言う風に持ちかけられたそうです。

 

最初は僕と同じように

「いや、稼げてないのに誘うのはちょっと・・・」

と断ったらしいんですけど、

 

先輩から

「誘ってから稼ぐもんなんだよ。考え方が逆だ!」

とキツく言われ、

 

「稼げてなくても稼いでいる風に装え」

「嘘ついてもバレない」

「最初は飲みで懐かしい話しろ」

「そんで次は将来の話だ」

 

と言うう風に教わり、その通りに僕を誘ったみたいです。

 

友達は僕を誘ったことをすごく後悔していました。

騙されて悔しかった気持ち

本気で申し訳ないと思っている気持ち

電話越しでも伝わってきました。

 

20歳の男が泣きながら友達に謝るなんて、

そう簡単にできることではないです。

 

それでも友達は、

僕に同じことをして欲しくない!

という気持ちで伝えてくれたのでした。

 

僕はその出来事があって

投資グループとは縁を切ることにしました。

 

僕を誘った友達も一緒に辞めました。

 

後でわかったんですけど、

その投資グループは

いわゆる

学生をターゲットにした悪質なマルチ商法

でした。

 

僕はマルチ商法に引っかかってしまったんですね。

 

そして、僕も一歩間違えれば

マルチに勧誘して友達を不幸にしてしまうところだったんです。

 

そして流されて誘ってしまった自分の不甲斐なさと

友達を騙してしまった罪悪感で後悔するところでした。

 

あの時、流されずに自分の声で「嫌です」と言えてよかったと心から思っています。

 

それが僕が自分の意見を口にすることの大切さに気付いた出来事です。

積極的になることが大事だと思いました。

そして、それからは他のことでも、

気になったことはどんどん自分で言った方がいいな!

って思うようになったんです。

 

まあだから、僕が今こうして積極的にものを言えるようになったのって、

最初は1つのきっかけだったんですよね。

 

最初は勇気を振り絞りました。

周りと違うこと言うってすごい怖いことだし、

自分より立場が上の先輩とか上司に逆らうのって

めちゃくちゃ勇気要ります。

 

つい他人に流されて自分の意見を言えないこともあるでしょう。

でも、これだけは知っておいてください。

そこで言えなかったら一生後悔することになります。

 

 

 

勇気は一瞬 後悔は一生

って聞いたことありませんか?

 

人が後悔するのっていつも何かやらなかった時や言わなかった時、そして行動できなかった時です。

 

例えば、

横断歩道で重い荷物を持ったおばあちゃんが歩いてるとき、

声かけるか知らんぷりで通り過ぎるか迷っちゃいますよね?

 

でも、そこで声かけなかったりすると、

他の優しいイケメンが声かけて荷物持ってあげてたりして、

おばあちゃんとか、周りの人とかに

「ありがとね。優しいね~」

「あの子おばあちゃんに声かけて助けてあげるなんて、カッコいいね~!」

みたいな感じでちやほやされるわけです。

 

そしたらすごい悔しくなりませんか?

 

悩んで声をかけなかった自分を恨むし、

「あー!!あそこには俺がいたのに!」

みたいに思ってしまいますよね。

 

で、その後しばらくは、

その横断歩道を通るたびに

「困ってるおばあちゃんいないかな~?」

って探しちゃうと思うんです。

 

最初声をかけるのは勇気が必要だけど、

声をかけなかったらずっと後悔するんですよね。

 

勇気は一瞬 後悔は一生

とはまさにこのことです。

 

ちなみにこの話は先日僕が出かけてた時の出来事です。笑

声かけられなかったことを今でも後悔して、横断歩道で探してしまうのも実話です。

 

でも、こういう後悔って誰にでもあると思うんですよね。

「あぁ~!あの時やっておけばよかった~!!」みたいなやつです。

 

こういうのって、

その場その場で積極的になれたら起こらないんですよ。

投資ツールだって自分の声を口に出したからそれ以上後悔せずに済みました。

もし、あの時誘っていたら、

おそらく僕は友達を騙してしまったことで一生後悔することになったでしょう。

 

おばあちゃんのことだって、

あの時、

声をかけるか悩んだ時に、

一瞬勇気を出すことができれば、

ちやほやされてるイケメンのところには

僕が立っていたんです。

 

後悔するかしないかは、

常に一瞬の勇気で決まります。

だから、

「あれやろうかな~…どうしよう?」

みたいな時は

一歩踏み出してやってみてください。

 

後で後悔することになっても

遅いですからね。

 

 

ということで、

今回は積極的になることの大切さについて書いていきました。

 

積極的になれば、後悔することは少なくなるし、

むしろ良いことが増えます。

 

最初は勇気が必要だけど、

勇気は一瞬 後悔は一生です。

 

一生後悔したくないなら、その一瞬だけ勇気を出してみましょうよ。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

感想とか待ってます。

もし「感想送ってみようかな~?」

って迷ったら勇気出してみてくださいね。

 

それでは!

有料級の無料メルマガやってます

僕はビジネス開始5ヶ月で120万円を稼ぎました。

決して優れた才能や環境に恵まれたわけでもありません。

むしろ借金も成功する前はたくさん背負っていたし、
勉強も運動もいたって普通でした。

そんな僕でも、ビジネスと出会い
ほんの半年だけ真剣に取り組んだところ、
あっという間に人生逆転できました。

今でも資産を作りつづけ、
楽しく、自由で、好きなことをしながら
幸せに生きるために日々成長しています。

僕がビジネス挑戦者に言いたいことは、
ビジネスは勉強して、正しく成長すれば
誰でも資産を作って自由になれるということです。

そして、自由になることができれば
人はどんどん羽を伸ばし、魅力的に
なることができます。

僕はそういう人を増やすのが楽しいし、
なにより魅力的な人に囲まれて生きていたいです。

そういった理念から、僕がどうやって稼ぎ
ゼロから資産を作って自由を手にしたのか。

そのストーリーをメールマガジンに
まとめてみました。

毎日5人以上に登録されていて
「読みやすい」と評判ですので、
もし興味があれば登録してみてください。

メールアドレス1つで簡単に読めます。

メールマガジンを読んでみる