ビジネス

ツイートに反応がない人ができてないこと。だいたいこれで解決できます。

こんにちは、ゆうにいです。

 

今回は、

めっちゃ考えた渾身のツイートだったのに、反応がない…

その原因について話していきたいと思います。

 

僕はリサーチのためにタイムラインをよく見るのですが、

みんな良いこと言ってるんですよね。

 

必死に考えて、Twitterやってるなぁ~。

って思うツイートがたくさんあります。

 

でも、悲しいことに良いことを言っているのに

いいねが全然つかないツイートが存在するんです。

 

ツイートの中身がすごい良い内容なのに、

あまり見られていないのは

とてももったいないです。

 

渾身のツイートにいいねがつかないと悲しくなりますよね。

 

今日お話しすることを意識しながら、

僕のツイートやインフルエンサーのツイートを見てみると、

かなり見え方変わります。

 

実践すれば、いいねやリプが増える内容です。

記事の中で話していきますが、

僕自身、これを意識したツイートと意識していないツイートでは

いいねやリプの伸びが全然違います。

 

毎ツイート何百いいねとかついている人は、確実にやっていることなので、

この記事を読んで、絶対モノにしてほしいです。

 

 

ツイートを見てもらいたいなら、最初の1文に全力を注げ!

まあ、結論から言うと今回話すのはこれです。

ツイートは1文目に力を注ぐ

とても大事なのに

なぜかあまり語られていません。

 

必死に考えているのに、ツイートに反応がない…

そういった人は、だいたい最初の1文が弱いです。

 

まず、Twitterをやっていてつい勘違いしてしまうことが

自分のツイートが勝手に見られると思っていることです。

 

え!?みんな見てくれてないの!!?

 

と思う方は

相手目線になって考えてみましょう。

仕事の昼休み。スマホ片手にご飯食べてるとき

Twitterのタイムラインには色んな人のツイートが流れています。

何百、何千人のツイートがすごい速さで流れていくわけです。

 

あなただったら、その1つ1つのツイートをわざわざ最後まで見ますか?

 

見ないですよね。。

 

少なくとも僕だったら見ないです。

 

だいたい、最初の1行だけ見て

面白そうだったら見ます。

そこで何とも思わなかったらそのままスクロールします。

 

つまり、ツイートは最初の1文目で決まるんですよね。

 

とは言いつつ、

僕もやってしまったことはあります。

やはり最初の1文がつまらないといいねはつきにくいです。

実は今でも意識しないとやってしまいます。

 

例えば、

このツイート、完全にやらかしてます。

自分では良いこと言っているつもりなんですよ。

 

誰よりも繰り返す人が1番だ!

 

ツイートしたときはけっこう自信あったんです。

でも後から見て気づきました。

 

「アリストテレスの『人格は ~~~…」

という長くてつまらない1文目のせいですべてが台無しです。

 

逆に


これとかは1文目で興味を惹かせることができていますよね。

「批判覚悟で言います。」

とか言われたら気になっちゃうじゃないですか。

 

ツイート内容的にはけっこう厳しいこと言っています。

それなのに

いいねはさっきのやつと比べると50近く多いです。

 

こんな風に1文目を読まれるようにしてあげるだけで、

ツイートの反応はけっこう変わってきます。

 

 

じゃあ、どうすれば読まれるような1文目を作ることができるのか、

その具体的な方法をこれから書いていきますね。

 

読まれる1文目を作るには

まず読まれる、反応してもらうために、

1文目はとにかく

興味を惹くこと

が大切です。

具体的に興味が引けるパターン、

今回は3つほど紹介していこうと思います。

 

興味を惹く1文目① 『本音』

まず1つ目は『本音』系のツイートです。

 

「本音を言うと」

「実は…」

「批判覚悟で言います」

「正直なところ」

 

インフルエンサーのツイートでこういったやつ、よく見ませんか?

 

タイムラインで流れてくると

ついつい気になってしまいませんか?

「え?本音ってなにを言うんだろう?」

と思いますよね。

 

つい「読まなきゃ!!」という気持ちになります。

 

実はあれこそが読ませる戦術なんです。

とにかく興味を惹きまくれるのが『本音』系です。

 

ただ、興味を惹ける代わりに、デメリットもあります。

 

「批判覚悟で言います」とか言って

露骨に当たり前のことを言うと信頼を失います。

 

批判覚悟で言います!フォロワーさんには感謝しています!!

 

なんて言ってたら、

なんだ…読んで損した。

別に批判覚悟でもなんでもないじゃん。

という気分になりますよね。

 

そのうち

この人のツイートは読む価値がない

と思われるようになります。

 

あとは、『本音』系を使いすぎるのもNGですね。

 

「本音は…」「正直なところ…」「ぶっちゃけ…」「実は…」

毎回こんなこと言ってる人がいたら

「いや!お前どんだけ本音あるんだよ!!(´゚д゚`)」

ってなりますよね。

 

だからほどほどに使っていくのが大切です。

 

興味を惹く1文目② 『否定』

2つ目は『否定』系のツイートです。

 

人は、成功を求めるよりも

失敗を恐れる心の方が強いです。

 

これは人間の生存本能なので

どうしようもないです。

 

普段から意識していても、

ふとした時に失敗を恐れてしまいます。

 

例えば、

このツイート。

1文目が

成長”しない”大学生の特徴

となっていますよね。

 

これはあえてそうしてます。

 

逆に、

成長”する”大学生の特徴

というツイートだとしたら

こんなにいいねはつかなかったと思います。

 

成長”する”人の特徴ももちろん知りたいとは思います。

でも、成長”しない”人の特徴は知らないとダメだ!

って気持ちになります。

 

他にも、

彼女が欲しい男子なら

女性に”好かれる”男の特徴

よりも

女性に”嫌われる”男の特徴

方が気になってしまいますよね。

 

反抗期の子供がいるお母さん

子供に”好かれる”親の特徴

よりも

子供に”嫌われる”親の特徴

の方が気になるはずです。

 

50歳を超え、人生の折り返しを迎えた方

1年後”健康になる”習慣

よりも

1年後”病気になる”習慣

をついつい見てしまいますよね。

 

なんとなくわかったでしょうか?

人はネガティブなワードに反応します。

 

だからこそ、最初の1文はネガティブワードで始めた方が反応は良くなります。

 

ただ、ここでも注意点があって、

それは

ネガティブなままで終わらせないこと

 

ツイートの最後には、必ずポジティブになるための答えを書いてください。

 

例えば、

家族に”嫌われる”お父さんの特徴は、足が臭いことである。

というツイートをしたのなら、

最後は必ず

足の臭いをなくすためにはどうしたらいいのか?

を書く必要があります。

 

そうしないと、

もし野原ひろしがそのツイートをみてしまったら

 

おれの足が臭いのはどうしようもないんだ…

もう一生嫌われて生きていくしかないのか…

自信がなくなって終わりですね。

 

こんなツイート見なけりゃよかった。

と思います。

 

ツイート1つで人を傷つけてしまうことになります。

ですので、最後は必ず答えを教えてあげるようにしましょう。

 

興味を惹く1文目③ 『あいさつ』

最後は『あいさつ』系のツイートです。

 

[st-kaiwa1]おはよう![/st-kaiwa1]

 

と言われると

おはよう!と返したくなりますよね。

 

これは、すべての人間に共通することです。

 

Twitterでも、

おはよう!

とか

おつかれ!

のようなあいさつを入れると

反応が全然変わってきます。

あいさつは最強です。

 

特に僕のアカウントは、おはようツイートの伸びが半端ないです。

この前は800以上いいねがついてびっくりしました。

 

あいさつは基本的にいいねとリプがつきやすいので

Twitter運用でよほどのこだわりがないならするようにしましょう。

 

注意点としては、ツイート内容をあまりネガティブにしすぎないこと。

朝からネガティブな話は聞きたくないですよね。

 

朝から

昨日は大切に飼っていたカブトムシが死んでしまった。

今日は公園の庭に埋めに行きます。

 

なんてツイートは見たくないですよね。

 

朝は元気に、ポジティブにいくのが良いです。

 

あともう一つの注意点は、

「おはよう」だけの人にはならないようにすること。

 

毎日1ツイートで朝のおはようツイートだけだと、

自分の発信の中身まで見てくれる人が少なくなります。

 

普段から発信をしつつ、おはようも言うようにしましょう。

 

まとめ

以上、反応がつくツイートの1文目の紹介でした。

 

反応のあるツイートを作るには

1文目でとにかく興味を惹くこと

が大切です。

 

今回は

『本音』系

『否定』系

『あいさつ』系

の3つを紹介しましたが、

まだまだ他にも種類はあります。

 

ぜひ、この1文目の興味付けを意識して

インフルエンサーのツイートを見てみてください!

 

いろんな気づきがあると思います。

良いのを見つけたら僕にも教えてください!

ぜひお願いします!

 

積極的にマネして、反応のあるツイートで自分のアカウントを盛り上げていきましょう!

この記事がためになったと感じたらシェアしてください!

 

それでは!

 

有料級の無料メルマガやってます

僕はビジネス開始5ヶ月で120万円を稼ぎました。

決して優れた才能や環境に恵まれたわけでもありません。

むしろ借金も成功する前はたくさん背負っていたし、
勉強も運動もいたって普通でした。

そんな僕でも、ビジネスと出会い
ほんの半年だけ真剣に取り組んだところ、
あっという間に人生逆転できました。

今でも資産を作りつづけ、
楽しく、自由で、好きなことをしながら
幸せに生きるために日々成長しています。

僕がビジネス挑戦者に言いたいことは、
ビジネスは勉強して、正しく成長すれば
誰でも資産を作って自由になれるということです。

そして、自由になることができれば
人はどんどん羽を伸ばし、魅力的に
なることができます。

僕はそういう人を増やすのが楽しいし、
なにより魅力的な人に囲まれて生きていたいです。

そういった理念から、僕がどうやって稼ぎ
ゼロから資産を作って自由を手にしたのか。

そのストーリーをメールマガジンに
まとめてみました。

毎日5人以上に登録されていて
「読みやすい」と評判ですので、
もし興味があれば登録してみてください。

メールアドレス1つで簡単に読めます。

メールマガジンを読んでみる